2011年12月12日

サイドビジネスの確定申告

サイドビジネスで20万円を超える所得があるときは、確定申告をしなければなりません。申告の際のカテゴリーは雑収入になります。


この所得というのは、副業での収入の合計からかかった経費を除いての所得ということになります。つまり計算は、


所得=収入額−経費


となります。例えば、サイドビジネスとしてネットショップをしており、所得が25万円あったとします。このネットショップの運営に、レンタルサーバー代が年間3万円、宣伝費や参考資料代に4万円かかったとします。すると、


25万円−7万円=18万円


となり、確定申告はする必要がありません。


なお、かかった経費などに対する領収書はきちんともらっておくようにしましょう。


一方、20万円以下の場合は申告が必要がないというのは、給与所得がある人の場合で、他に収入がない人は、必要経費を除いて38万円以下であれば申告の必要はありません。
posted by KIIIII at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。