2012年01月03日

サイドビジネス、会社にバレない稼ぎ方

サイドビジネスで儲けたい!、多くのサラリーマンの夢でもありますね。


もし、サイドビジネスで稼げるようになった場合、注意しなければならないことがあります。それは確定申告です。


サイドビジネスでの収入が、必要経費を除き年間20万円以下であれば申告する必要がありませんが、それ以上の場合、申告しなければなりません。


しかし、普通に申告した場合、会社にバレてしまうことがあります。サイドビジネス禁止の会社でしたら、まずいですよね。


その場合は、確定申告書の住民税の項目にある、特別徴収と普通徴収の選択肢のうち、普通徴収にチェックしましょう。


特別徴収は住民税を給料から天引きする方法で、普通徴収は個人が支払う方法なので、会社にサイドビジネスがバレることはありません。


サイドビジネスで稼ぎたいサラリーマン、または稼いでいるサラリーマン、これで会社は大丈夫。がんがん稼ぎましょう。
posted by KIIIII at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。