2012年02月18日

在宅でできるサイドビジネス〜ネットビジネス〜

サイドビジネスを在宅でやりたいと考えている人はけっこう多いのではないでしょうか。


在宅で自分のあいた時間にビジネスができるならそれに越したことはないですね。


在宅でできるサイドビジネスの代表格と言えば、ネットビジネスです。


アフィリエイトやネットショップ、ドロップシッピング、メルマガ、オークションなどがあります。


ネットビジネスをはじめるのに必要なものは、パソコンは言うにおよびませんが、インターネット接続環境、フリーメールアドレス、ネット銀行の口座など。これらプラス「やる気」と「持続力」です。


ネットビジネスはすぐに成果が出るものもある半面、時間のかかるものもあります。途中で投げ出さずにコツコツと努力することがネットビジネス成功へのカギと言えます。また、より大きな収入を得るためには独自性、アイデア、情報収集能力なども必要と言えるでしょう。
posted by KIIIII at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

サイドビジネスとフランチャイズ

フランチャイズのメリットには、事業成功の確率の高さ、本部を通じて商品・サービスが継続的に提供されることなどが挙げられます。


しかし、フランチャイズは業種によってはサイドビジネスには適さない、つまり独立・起業して本職としてやらなければならない場合が多いようです。


サイドビジネスとしてフランチャイズを始める際には、ビジネスに割ける手間や時間、資金を考えると業種が限られてくるのは仕方がないかもしれませんね。


ではサイドビジネスとしてフランチャイズを考えた場合、どのようなものがあるでしょうか。


近年都市部に人気なのが、駐車場ビジネスやコインロッカービジネス。予算に応じた規模で開業ができるのが人気のようです。


ほかに趣味を生かして絵本や書籍の制作・販売、ネットオークション、コインランドリーなどがあります。


フランチャイズを選ぶ以上は現在伸びているか、将来性のある業種が望ましいのは当然です。しかし、サイドビジネスで行う場合、選択範囲が限定されることを理解しておきましょう。
posted by KIIIII at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

フランチャイズとは

フランチャイズ(FC)とは、事業者(フランチャイザー)が他の事業者(フランチャイジー)との間に契約を結び、自己の商標など営業の象徴となる標識や経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売、その他の事業を行う権利を与えます。フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下して、フランチャイザーの指導および援助のもとに事業を行う両者の継続的関係のこと。


フランチャイズには、コンビニエンスストア、ディスカウントチケットショップ、書籍・CD・DVD、ラーメン店・中華、お好み焼き・たこ焼き、宅配・テイクアウト、衛生サービス、ハウスクリーニング、リサイクルショップなどたくさんあります。


フランチャイズに必要な資金も、数万円から1,000万円以上かかるものなど業種によりさまざま。


フランチャイズをサイドビジネスとして考えている人は、どのようなことをやりたいか、どのくらい時間を割けるか、資金はいくら必要かなどをよく調べてから始めるようにしましょう。


なお、フランチャイズに関しては以下を参照するといいでしょう。


社団法人日本フランチャイズチェーン協会 

http://jfa.jfa-fc.or.jp/
posted by KIIIII at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。